Product

製品紹介

ケーブル防護管      (ケーブルわたる君)

ケーブル防護まくらぎの代わりに、まくらぎ横に沿ってレールに締結し取り付ける鋳鉄製のケーブル防護です。

通常のケーブル防護まくらぎ(切り欠きまくらぎ)でケーブルを横断させる方法と比べ、

まくらぎ交換の必要がなくなり、重量は約28kgで、少人数・短時間で取付けが可能です。

マルタイでの突き固めにも耐え、ケーブル防護機能を果たします。

軌間中心部は樹脂製のパイプにより絶縁しているため、仮設電源のための短期敷設から長期敷設まで、

期間を選ばずご使用いただけます。

50N60Kレールに対応しています。

ケーブルを繋げたまま取付け可能な半割りタイプのケーブル防護管もあります。

 

カタログ ダウンロード

一覧へ戻る