東京都大田区大森東5-12-14
TEL. 03-3762-8451 FAX. 03-3762-8454
JR電話 057-3344
HOME 軌道保守用品>座屈防止板(ざくつぼうしばん)標準型

座屈防止板

PAT.3041957

標準型 HZ-1
端部・センター部共通(標準仕様)
座屈防止板は、まくらぎ両端面に取付けてまくらぎ横方向の抵抗を増大させ、座屈を防止します。
特に、夏期の気温上昇が原因するレールふくしんによる座屈、内方、外方分岐器の列車通過時の座屈、及び曲線区間等の様々な座屈防止に威力を発揮します。
1. 耐圧,耐腐食性能
耐腐食性能を有するダクタイル鋳物(FCD450)を採用し,
耐圧,耐腐食性能が従来型(SS製)よりも更に向上しています。
2. 減衰能
鋳鉄特性に優れた素材は、振動を吸収し小さくする効果のある
高減衰能材です。
3. あらゆる振動に対応
横移動防止の他、クリープ現象に対応のふくしん防止板も
取付可能です。
4. 緩み対策
防錆効果の高い、ダクロタイズド処理済みの緩み止めボルトを使用しています。
5. 絶縁対策
ご希望により、絶縁対策も可能です。
6. マルタイ対応
マルチプルタイタンパーに対応しています。
施工例
座屈防止板は上部プレートとフランジをまくらぎに取り付け、ボルトで固定して使用します。
上部プレート フランジ
木・合成まくらぎ用
PCまくらぎ用
※ふくしん防止板(標準装備)を取り付けることにより、さらに座屈効果が高まります。
ふくしん防止板
PCまくらぎへの取付け例
■ ふく進防止板は標準装備(取外し可能)です。
■ PC、合成、木まくらぎに取付け可能です。
■ その他、特殊まくらぎのサイズにも対応可能です。
■ PCまくらぎ用
■ 木・合成まくらぎ用
(ふく進防止板付) (ふく進防止板付)
ページTOP▲
詳しくはお問い合わせ下さい。
 林総事株式会社
〒143-0012 東京都大田区大森東5-12-14
TEL.03-3762-8451 FAX.03-3762-8454 J R電話 057-3344
e-mail:info@hayashisoji.com